孤独死物件について

孤独死物件の売却って難しいってホント?孤独死物件売却のポイント

孤独死物件の売却って難しいってホント?孤独死物件売却のポイント

3362f7e1e2375476e58de70945b94ce0_s

孤独死の物件を売却したい

こちらの記事をご覧の方はおそらくご親族の方が孤独死されてしまい、早期物件売却を検討しているが通常の不動産会社では買取してもらえず、困っておられるのではないでしょうか?
孤独死物件は告知義務の発生する事故物件では無いもののやはり、心理的瑕疵(かし)は発生する事と、物件の中身を見れば買取をしたくない、というのは当然です。
しかし孤独死物件でも売却は可能です。
孤独死物件で困っておられる方の為に事故物件買取の110番は今まで沢山の孤独死物件を買取してまいりました。

普通の不動産屋では買い手はつきません

親族が孤独死で無くなってしまい、物件の所有権が自分に来てきまった。
相続税の支払いが必要になる。
特殊な掃除が必要になる。
掃除をするって事は何に使うの?いやいや、使わないし、掃除も自分のお金でしたくない。
不動産屋に急いで電話だ・・・・・・・・・・・
しかし孤独死した物件で掃除もまだ終わっていない、そう伝えただけで「買取はしない」このような電話を何件もかけられて疲れている、という方が多いのではないでしょうか?
通常の不動産屋は買取をする以上、すぐにお金に換える事が出来る物件だけを極力買い取っていきます。
つまり、孤独死で悪臭がただよい、部屋の中もちらかっている、そして心理的瑕疵がある物件、買取をしても不動産屋が売却を図っても中々買い手はつきません。
従って通常の不動産屋では買取は困難になります。

どうしたら孤独死物件を買い取ってくれるの

じゃあどうやって買い取ってくれるのか?
通常の不動産屋は孤独死した物件の相場がわかりません。
したがって、買取するとしても相場よりダイブ低い価格を提示されてしまいます。

そんな時は事故物件の買取専門業者に相談する事をおすすめいたします。
事故物件買取の専門業者は訳あり、事故物件の相場を熟知しております。
したがってより有利な相場で買取することが可能であり売り主様に喜んで頂けます。

まとめ

孤独死物件を売却するときは孤独物件買取の専門業者に相談すること。
買う側の立場で考えると買った時にメリットが出にくいのが事故物件や孤独死物件です。
事故物件、孤独死物件の買取専門業者はその後に特殊な掃除とリフォームを入れた相場での買取価格を提示してくれます。
是非参考にされてください。

人気記事